FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会まであと4日。

少し、更新が停滞してしまいますた!

大学はテストも終わり、春休みムード。
ぼくら3年は就活モード!

ぼくは、大会モード・・・笑
今のマシンはこんな感じですw
DSCN7785.jpg
坂道センサーはリセット病の原因つぶしのために、取っちゃいました\(^o^)/

最近はこんな感じでした。
・クランクが曲がらない
・リセット病が治らない。
・三端子レギュレータあっちっち。

今のところ、今のところですよ?

全部解決しました\(^o^)/

詳細は以下から。

****
****

・クランクが曲がらない
これは・・・
ストレートの速度を曲がれる速度まで落とすことで解決しましたw

俺の仕事は、満足か?

いやいや><。
ほんとはもっと詰めたいんだよ??
でも大会4日前だから、とりあえず完走できる状態に持って行きましたorz

・リセット病が治らない
これはですね!
結果から申しますと、「静電気」の要因が大きかったようです。
ブログを見た北海道の先生からメールをいただき、アドバイスしてもらいました♪

勝手ながら、もし同じ症状でここへたどり着いた人のために転載させていただきますっ><!

/**********************************************/

対策を紹介します。
この情報を共有できるようにして頂ければ幸いです。
■CPUリセット原因
 MCRコースを走行していると、摩擦による静電気がシャーシに
 溜まります。ある瞬間に、溜まった静電気(電荷)が放電され
 そのときに発生する電圧で、CPUにリセットがかかります。

■CPUリセット対策
 摩擦による静電気がシャーシにたまらないようにするため
 シャーシからラジアルを垂らします。
 信号のグランドから、半田吸取線(俗称SolderWig)を垂らして
 コースと接触させます。
 これで、コースとマシンのシャーシは、等電位となり静電気が
 溜まらなくなります。静電気がたまらないと、放電が発生しない
 ので、CPUのリセットはなくなります。

■CPUリセット弊害
 コース上でリセットがかかり停止するくらいならば、競技を
 妨げることはありません。しかし、最悪の場合、CPUであるH8
 が、お釈迦になります。それを避けるために、CPUリセットの
 対策が必要です。

/**********************************************/

ということでした。
そこでアドバイスいただいたように、ボディアースから地面にGNDを取ることにしました(*´∀`)
DSCN7786.jpg

後輪ギアボックスから吸い取り線をたらし
DSCN7787.jpg
地面と等電位に☆

すると、リセットがなくなりました!!
静電気の影響はでかいようです><。

まだ油断はできませんけどね・・・!
今のところは走っている感じですw

下の動画は某工房の大会前の練習コース。
40mちょいらしいですw
[広告] VPS

自己ベスト14.22 秒(動画は14.37)
平均2.8m/s ってとこですpq
まだまだつめないとマクソンなのにはずかしい(´;ω;`)w

でも完走したので一安心しましたw

なんとか壊さないように詰めて行きたいです!


P.S
お鼻のつけねの蝶番?ちっくなのが曲げ曲げしすぎて割れてきたw
換えなければ><
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まっすぅ

Author:まっすぅ


まっすぅです!

☆ようこそ☆


マイコン関係のブログを見つけたら勝手にリンクに追加したいと思います♪

みんなで小さなところから工業を盛り上げていきましょう(*´∀`)

***マイコン暦などコチラ***

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。